大泉学園 えいしん日記

小・中・高生対象 個別での受験・進学・補習指導 ・高等部(通信制高校学習センター) ☆能動個別えいけん英伸塾オフィシャルブログ☆   

個別指導なのに伸びない?そんな人は英伸塾の夏期講習へ

 「大手有名個別指導塾で伸びなかった!」「安かろう、悪かろうのチェーン塾で伸びなかった!」そんなお悩みをお持ちの方はいませんか?伸びないことには伸びない訳があります。「その訳がわからない」、「その訳を知りたい」、そうならば、一度英伸塾をお訪ねになるべきです。クリニックのように細かく診断してみましょう。

 7月24日から8月10日までの土日を除く14日間、ご都合のいい日や時間に勉強したい教科を選んで受講してみませんか?それが英伸塾の夏期講習です。総復習も、分野を絞ってのピンポイント学習も可能です。内容は”勉強する本人に必要なこと”です。得意不得意は十人十色。だから、勉強の内容も十人十色です。それが英伸塾の指導方針です。せっかくの長い夏休み、有意義に過ごすのも無駄に過ごすのもご家庭しだいです。ぜひ、夏期講習の受講をご検討ください。詳しくは、電話でご予約の上ご来塾ください。


2019.0707進学フェア夏配布用A4ちらし2_imgs-0001




 

7月7日(日)練馬区役所地下ホールでの講演会&相談会

 東京私塾協同組合北支部では、「東京北地域進学フェア―2019年第二弾」として講演会を開催します。”お子さまのやる気”は、どんな親御さんにも関心が高いテーマだと思います。お子さまの成績向上のため、ぜひこの機会を活用してください。
講演会と個別相談の二部構成ですが、講演会は施設の関係で先着200名様限定となりますのでご注意ください。


2019.07.07北進学フェア夏A4チラシ表決定版_imgs-0001

都立高校を目指すなら、理社の勉強は中1からがお薦め!

 お隣の神奈川県などでは、理科社会を含め国数英理社の5教科を中学1年生から塾で勉強するのが一般的であり、理科社会の受講生が中1や中2では極端に少ない東京の塾とは大きく異なります。中3の受験生の半分以上が都立高校を受験している現状があるにもかかわらず、理社を軽視するのはいかがなものでしょうか。

 理科社会が国数英と大きく異なるのは、中1から中3まで積み上げる内容ではないということです。理科の物理分野でも圧力と電位回路では全く別のことですし、社会科でも平安時代と国会は関連がありません。中3の理科や社会を勉強しても中1と中2の理科社会ができる様にはなりません。会場模試を受けた塾生の偏差値が5科64で3科58なんてことも多くあります。もちろん、そんな生徒は中3になっても塾で理社の受講はしていません。当然のことですが、私立高校は上位校を、都立高校は中堅校を受けざる負えなくなりました。

 保護者のみなさんにもご理解いただきたいことですが、理社は内容がとても多いこと。そして、都立高入試では国数英と変わらず理社もそれぞれ100点が配点されていること。この2点をお考えいただいただけでも、理社を軽視して都立高校第一志望は矛盾していると思いませんか。理社に余裕のあるお子さまは、中学3年生で国数英に多くの時間を割けるのでさらに成績がアップします。

 現在中学1年生や中学2年生のお子さまは、理社を中3になる前できるだけ早くから勉強することをお薦めします。中3になったときにきっと良かったと思うはずですよ。

中学生、高校生、中間テストは終わりましたか?

 中学生、高校生のみなさん、中間テストは終わりましたか?そして、期末テストの準備は始めましたか?「え、えっ?中間が終わったばかりなのに・・・!?」
 驚いている君は年間予定表をよく見てくださいね。私たちが知りうる範囲ですが、区立中学では中間テストから期末テストまでの期間は30から40日程度です。高校でも三学期制の場合は同様です。言い方を変えれば、中間テストが終わった翌日は、期末テストの4週間から5週間前と言うことです。

 お子さまは定期テスト前どのくらいの期間をテスト勉強に充てていますか?私立の学校などは年間授業日数に合わせた授業計画=シラバスがあり、各定期テストの範囲は学年の始まりには把握できています。反面、区立中学のようにテストごとに範囲を決める学校も多くあります。この場合、テスト2週間前から1週間前に発表されることが多く、発表に合わせてテスト対策の勉強を始めるお子さまも多いと思います。しかし、いずれの場合でも、テスト前日までにテスト範囲の勉強が授業で終わるという前提です。
 では、テスト範囲の最後の部分の復習はいつすればいいのでしょうか。そういう疑問を持ちませんか?そこには「あらかじめ自分で勉強しておけ!」という学校からのメッセージが込められているのではないでしょうか。前日の授業で勉強し翌日テスト、あらかじめ勉強していたお子さまが高得点になるのは当たり前ですね。

 ◎定期テストで高得点をとりたいならば、学校より最低1週間は早く学習を進めておくこと。そうすれば、テスト1週間以上前から試験範囲の勉強に集中できる。

 自分で予習するのは0からの学習となり、復習の何倍もの能力と負担が求められます。この能力と負担を少しでも軽減するためには、塾の活用を是非ご検討ください。今ならまだ期末テストに間に合いますよ。

 問題を解くことを単純に切り返している塾、テキストを機械的に進めているだけの塾、何も教えず自習させているだけの塾、わからない子を無視して授業を進める塾、できない原因を把握せず繰り返しやらせるだけの塾。一色単に塾といわれていてもいろいろです。大きい塾の利点、小さい塾の利点、どちらにも利点がありますが、両方の利点を持つ塾はありません。
 だから、100%希望を叶える塾はないと思ってください。勉強のための塾は、社交の場や自己満足の場ではありません。お子さまと保護者にとって最優先すること、最も必要なこと、それがかなう塾を探しましょう。塾とか個別指導とか同じように呼ばれる中でも、中身にこだわった選択をしてください。

 最後にもう一度「塾や個別指導の中身はどこでも同じではありません!」


 

4/29「東京北地域進学フェア」が盛況でした!

  東京私塾協同組合北支部主催「東京北地域進学フェア」が、
2019年4月29日に盛況に終わりました。
 当日は予想をはるかに超えた267組500名のみなさまにご来場いただきました。一部の講演会で立ち見となってしまった方、二部の学校ブースで長時間ご相談いただいた方には大変申し訳ございませんでした。
 ご来場いただいた多くの方は練馬区在住でしたが、近隣区市はもとより江東区からおいでいただいた方もいらっしゃいました。ありがとうございました。
 東京私塾協同組合北支部では7月に「やる気を出す子、やる気を出させる親」(仮題)での講演会を予定しておりますのでご期待ください。英伸塾は北支部主幹塾として、地域の教育と学力の向上に努力してまいります。

IMG_1053


第一部 パネルディスカッション


DSC_cohchi1


第二部 何でも相談コーナー
 

ゴールデンウイーク期間中のお知らせ

  まもなくゴールデンウイークが始まります。みなさまはどんな計画をされているでしょうか。
 さて、この期間の英伸のスケジュールをお知らせします。

27日(土)通常通り14:00~20:00の事務取扱時間

28日(日)お休み
29日(祝)練馬区役所B1多目的会議室での「東京北地域進学フェア」の運営参加
30日(祝)雑務整理で事務取扱は行いません
1日(祝)14:00~20:00 塾生対象「特別振替授業」①実施
2日(祝)14:00~20:00 塾生対象「特別振替授業」②実施
3日(祝)お休み
4日(祝)お休み
5日(祝)お休み
6日(祝)お休み

7日(火)からは通常通り14:00~20:00の事務取扱時間となります。


 

東京北地域進学フェアのお知らせ

 東京都認可東京私塾協同組合北支部に所属する学習塾が合同で開催する「東京北地域進学フェア」のお知らせです。

 今回は高校受験が中心の講演と高校受験と中学受験の個別相談ですが、相談コーナーでは、勉強、塾選び、志望校選び、高校生の勉強についてもご相談いただけます。
 今春の受験状況と来年の見通しなど、情報を踏まえた上での早い対策が合格への早道です。数量限定ですが、先着順に受験資料や素敵なプレゼントも用意されています。なお、会場には英伸塾の先生方もスタッフとしております。
 お友達やご近所などお誘い合わせの上ぜひご参加ください。

東京北地域進学フェア

〔予約不要・入場無料〕

 

入試までの道筋を最新の情報から!!

2019年4月29日(祝)

午前11時~午後3時30


第一部 11001230


1.
高校受験における本年度の状況と来年度の予想 

 Wもぎ新教育研究協会 穴澤嘉彦 氏


2.
都立高校の特色と今春の状況と2020年度の展望

東京都立清瀬高等学校校長 藤原政広 先生


3.
私立高校の特色と今春の状況と2020年度の展望

日本大学豊山中学高等学校 田中正勝 先生


4.
パネルディスカッション 「合格への対策と心構え」 


第二部 13001530(入場は1500まで)


○学校ごとのブースでの個別相談

(私立中高等学校は中学受験と高校受験の相談)


○相談コーナーではどんなことでもご相談いただけます

 

練馬区役所B1多目的会議室

東京都練馬区豊玉北6-12-1

TEL 03-3993-1111()


西武池袋線練馬駅5分・大江戸線練馬駅7分

成増駅南口から練馬駅行で「練馬区役所入口」下車 (西武バス・練47

荻窪駅北口から練馬駅行で「練馬区役所入口」下車 (関東バス・荻07

中野駅から練馬駅行で「練馬区役所」下車 (京王バス・中92

 

主催:東京私塾協同組合北支部


2019北進学フェアA4チラシ組合員用表_imgs-0001






中学受験お疲れ様。そして、合格おめでとう!新たなスタートがもうすでに始まっていますよ。

 2月1日からスタートした東京と神奈川の私立中学入試もそろそろ終わります。

 英伸塾でも、数少ない塾生ですが受験しました。結果は、無理かとも思っていた第一志望にみごと合格しました。泣いて喜んだ本人も親御さんも満面の笑みで報告にきてくださいました。吉報が入ったとき、我が子のように接してきたせいか、私たちも感極まり目がうるんでしまいました。頑張って良かったね、本当におめでとう!!!!!

 これまでも意思疎通がうまくとれていた親御さんだからこそ、志望校選定でも願書提出でも塾との密な相談の上で戦略を立て、最終的にチャレンジ校に合格できたのです。そして、 「受験の終了は中学の勉強の始まり」ということで、昨日から中学の勉強の先取り学習を始めました。
 
 入学予定の私立中学校に授業内容や予定している教科書以外の副教材などを可能な範囲でお聞きし、その中学の授業に合わせ進め始めました。区立中学のように文科省検定の教科書ではなく、独自のテキストや塾教材を使って授業を進めることが、私立中学では当たり前になっています。今回の学校でも、”恐ろしい”ほど高度な中高一貫教材を数学で使用していることがわかりました。中1で高1の内容が入っているテキストですが、すでに指導した経験もありコツは掴んでいますから、特に驚きはしませんでした。
 
 本人は受験の疲れもなく、むしろ気合が入っているように見られました。これも「無理し過ぎない受験」の結果での余力かと自負しています。

 私立中学への入学が決まったみなさん、すでに新しい戦いが始まっていますよ。受験という自分との戦いの疲れを早く癒し、次への一歩をスタートさせてください。

 英伸塾は私立中学のみなさんを学校ごとにサポートしていますよ。
 

明日2月1日から都内私立中学の入試が始まります

68d6cfc8e9c9e5ece0a5d1ea442a40de_s


  いよいよ明日2月1日からが都内の私立中学校の入学試験が始まります。
我が塾生も万全の態勢(?)で明日からの入試に臨みます。持てる力を十分に出し切ってさえくれれば、合格というご褒美が待っているはずです。でも、何が起こるかわからないのが受験というもの。過去には、試験前日に38度の熱が出たという連絡を受け、受験する中学校の懇意にしていた先生に当日配慮していただけるようお願いしたこともありました。学校のご配慮で保健室で受験させていただき、無事合格できました。本当にあのときは生きた心地がしませんでした。

 これから受験準備に入る3年生や4年生のみなさん、繰り返しになりますが「1か月遅く勉強を始めても、やらなければならない内容と量は同じ」です。同じものを3年でやるか2年でやるか、単純に考えても時間あたり1.5倍の学習内容です。早くスタートすればいいに決まってますよね。

 そうそう、これも付け加えておきましょうね。学校の教科書、ワーク、テストがいくら解けても、中学受験の基礎の基礎でしかありません。大げさだとお思いになる親御さんは、書店で私立中学の過去問題集で算数の最初の計算問題がどんなものかを立ち読みしてみてください。「うちの子は算数が得意です」と、言い切れるでしょうか?

 首都圏での中学受験は地方でのそれとはまったく違います。中学受験を考えるなら、入試問題を見てみることからスタートしてみましょう。

 当塾での「無理し過ぎない中学受験」とは、日常的睡眠不足や過度なストレスに結びつくようなことを避けるため、志望校に見合ったレベルまでの内容、異常とも思えるような家庭学習量を求めない組立の勉強です。真剣に勉強に打ち込まなくてもいい、勉強は他のことの隙間にすればいいという意味ではありませんので誤解のないようお願いいたします。

「二兎追うものは一兎も得ず」といいますが、合格を得るには何かを捨てる覚悟も必要です。「片手間の勉強」で合格させてくれるほど中学受験の現状は甘くありません。

1月13日(日)都立高校推薦入試集団討論練習会第2回を開催しました

 都立高校推薦入試集団討論練習会第2回を、1月13日日曜日に練馬区役所13F会議室にて行いました。
 
 今回は東京私塾協同組合北支部の主催で、組合加盟塾の生徒さんを中心に一般の中学3年生も加え、約50名が8グループに分かれ実践さながらの練習に励みました。
 
評定委員役の各先生が、本番ではより高い評価が得られるように、一人ひとりに細かくアドバイスしました。

 応援に来てくださった元都立高校校長先生からの貴重なお話もあり、終了時刻まで有意義な時間となりました。

 今回は北支部が主催のため、役員である当塾では事前の準備と当日の運営をお手伝いしました。また、評定委員役にも何度も経験を積んできた2名の先生が担当させていただきました。

 新年度も東京私塾協同組合主催で12月に、同北支部主催で1月に開催予定です。今年中3になり、このような練習会への参加が必要になりましたら、ご検討ください。詳細は10月頃になりましたら東京私塾協同組合ホームページにアップされますのでそちらをご覧いただくか、当塾へお問い合わせください。


 
ギャラリー
  • 個別指導なのに伸びない?そんな人は英伸塾の夏期講習へ
  • 7月7日(日)練馬区役所地下ホールでの講演会&相談会
  • 4/29「東京北地域進学フェア」が盛況でした!
  • 4/29「東京北地域進学フェア」が盛況でした!
  • 東京北地域進学フェアのお知らせ
  • 明日2月1日から都内私立中学の入試が始まります
  • 平成30年あけましておめでとうございます
  • 明日から年末年始になります
  • まもなく❤クリスマス❤♡ですね
  • まもなく❤クリスマス❤♡ですね
  • 2018冬期講習受講生募集中です!
  • 2018 夏の24日間が今日で終わりました
  • 2018 夏の24日間が今日で終わりました
  • 今日から夏期講習Ⅱ期(8月集中授業)が始まりました
  • 本日から夏休みをとらせていただきます
  • 定期テスト対策体制がやっと終わりました
  • 定期テスト対策体制がやっと終わりました
  • 夏期講習の受付を開始しました
  • 5月20日(日)アニメプロジェクトin大泉に英伸塾が参加
  • 3月3日はひな祭り
  • 3月3日はひな祭り
  • 今日はバレンタインデー、子供たちにも・・・
  • 新年明けましておめでとうございます <戌>
  • 今年のクリスマスプレゼントは”犬”でした
  • 今年のクリスマスプレゼントは”犬”でした
  • 都立高推薦入試「集団討論」「作文・小論文」練習会に参加しませんか
  • お疲れさま8月集中授業は本日で終了です
  • 江戸川区若者きずな塾五周年感謝祭に参加しました
  • 銀河の夜の盆踊り
  • 銀河の夜の盆踊り