近年人気校として注目されている日本大学が本年4月1日付で東京都目黒区に付属中学高校を開校します。
JR目黒駅から徒歩5分ほどの日出中学校高等学校が日本大学の付属校として生まれ変わることになりました。日の出中学高等学校と言えばスポーツ芸能コースを設けており、多くのアイドルが在籍していたことでも知られていますが、日本大学の付属校となってもこのコースは存続されるとのことです。
高校全日制課程では、進学コース(特進クラス・日大進学クラス)、スポーツ・芸能コース(スポーツクラス・芸能クラス)が設置されます。
首都圏にある既存の日本大学直系付属校や特別付属校とは異なるため、日本大学への内部進学数や進学できる難易度はまだ不明ですが、大学付属校が増えることで中高受験者の選択の幅が増えることは何よりです。都内にある日大豊山中、日大豊山女中、日大二中、その他大学付属中の受験者数に大きく影響が出るのか、今後の動向を注視していきたいと思います。