第1回人生道場ねりま「義」塾を7月14日(日)午後2時から開催しました。今回のテーマは「これまでとこれから」でした。

 えいけん代表で英伸塾の大泉塾長が生まれてから30歳までの間にあった人生に影響を受けたできごとを述べ、狩野賢塾長がご自身のケースを要所要所にはさみながらのトークセッションが行われました。

 人との出会いや出来事がこれまでの生き方にどんな影響を与えたかを二人が話した後、参加者それぞれが過去の自分を振り返り”人生グラフ”を書き、いろいろなことに気づいたようでした。

 その後、お菓子を食べながらの歓談となり、それぞれが小グループを作り、悩みや生き方など普段あまり話す機会のない話題で大いに盛り上がりました。

 「大泉塾長の高校生までの人生は映画の世界のように感じました」という若者もいました。

 老役男女それぞれが何かに気づき、何か刺激を受け、明日からの生きる活力となることを期待します。

 次回は7月19日(日)に同じ午後2時からの開催です。興味のある方も興味のない方も、様子を見たいだけの方も1度足を運んでみてください。

1404

TANE